40年、今もエレクトーンが彩る関西朝の番組「おはよう朝日です」!!

とあるヤマハのビルで
こんなポスターを拝見致しました!
まずは
よーく見てくださいね!


ご訪問ありがとうございます。
えっちゃんです😊


ふと考える時があります。


エレクトーンって
世の中にどれくらい
浸透しているのだろう!?


「エレクトーン (Electone) は、
ヤマハ株式会社が製造発売する電子オルガンの商品名であり、
同社の登録商標(登録番号0529966など)となっている。」

~ウィキペディアより~


想像の範疇なのですが・・・・・・


学校や職場での自己紹介で
『エレクトーン』をやっています」
と言うと
もしかしたら、まだまだ
???
となる場合もあるのかな?
「『電子オルガン』って言った方がいいのかな?」
なんて考えること、
ありますか?
関西地方以外の方。
↑↑↑
今回の話は
ココがミソです。


「想像の範疇」
と言った理由は、
関西人なら
『エレクトーン』をやっています」
と言う事を
一切躊躇しないからです。
堂々と
「エレクトーン」が世間に浸透している、

信頼出来る大きな理由の秘密が、
先程のポスターなのです。


朝日放送
「おはよう朝日です」!!!





「おはよう朝日です」ホームページ


こちら、
1979年の番組開始から
なんと40年以上!!
今現在に至るまで
コーナーのBGMや
時間告知のジングル音楽、
番組内のあらゆる場面で
エレクトーンを使用しているのです!!


見てください
「出演者プロフィール」のページ。
シレッとサラッと
当たり前だと言わんばかりに
「司会・アシスタント・エレクトーン・キャラクター」
と!!!
(≧▽≦)


えっちゃんは
1980年代、
小学校に行く支度をしながら
毎朝「おはよう朝日です」を観ていまして、
エレクトーンに憧れました・・・・・・!
当時はとっても大きかった
最新高級機種を使用するのが
「おはよう朝日です」でした。




その頃のエレクトーンのお姉さんは、
「伊地知温子(いじち あつこ)」さん
通称「あっちゃん」。



なんと
こちらの
エレクトーン・プロモーション動画の
1分30秒くらいに映っているのが
「あっちゃん」です。
それくらい
特に関西エレクトーン・シーンには
大きな影響を与えていた
歴史に残る人物と言えましょう。
「おはよう朝日です」
あっちゃんを観て
エレクトーンを弾きたくなった!
当時の関西の小学生は
そんな子供が沢山いたはず!
そして80年代の
「ヤマハ音楽教室」ブームを呼ぶのです。


そして当時の記憶を辿れば
(あくまでえっちゃんの記憶なので、
間違っていたらごめんなさい!)
「リクエスト演奏」のコーナーが
毎日あって、
当時のヒット曲や
リクエスト曲を
あっちゃんがエレクトーン演奏で披露する・・・・・・
・・・・・・・・・コレを
毎日ですよ。
今考えたら、
めちゃくちゃ大変だったのでは・・・!!


そして、
これも記憶なのですが
(間違っていたらごめんなさい!)
これは曜日限定で
「ミュージシャンとエレクトーンのコラボ」
というコーナーがありました。
ギタリストや
ベーシスト、歌手、
当時珍しかった
「シモンズ(電子ドラム)」との
セッションをよく憶えているのです
えっちゃんは・・・!!

これが「シモンズ」!!


そしてそして
時は流れまくり
えっちゃんも大人になる中で
なんとココだけの話
「習っている同じ教室の生徒さん」が
「おはよう朝日です」の
「エレクトーンのお姉さん」になった!
なんてビックリな出来事もありましたし、


そして40年経ち
エレクトーンが今現在も
バリバリに活躍している
「おはよう朝日です」の
現役エレクトーンのお姉さん
「赤﨑夏実(あかざき なつみ)」さん
(通称「なっちゃん」)

おは朝・出演者プロフィール


実は「なっちゃん」とは
かなり前になりますが、
同じライヴに出演したことがあるのです・・・!!!



K.Power「Jailbreak」LIVEレポ!!



かつてメインキャスターだった
宮根誠司さんはこの番組を
「もはや関西の文化遺産」
と仰ったそうです。
エレクトーンの
特に関西での知名度を
40年以上
支えてくれている
「おはよう朝日です」


これからも
エレクトーンと共に
ますますの御発展を
お祈りしております!
\(^O^)/





今回のおさらい

「おはよう朝日です」
土曜日エレクトーンの
小椋寛子ちゃんも大好きです!
同じ楽器店出身です( * ˙꒳​˙ )ドヤ♡



では
またのちほど💗

0 件のコメント:

コメントを投稿

@エレクトーン

@templatesyard