「エレクトーン楽譜復刻コレクション」④演奏編

ご訪問ありがとうございます!
えっちゃんです😊


ご紹介・選曲・準備・と来まして、
今回は総仕上げ!

「演奏編」です!
\(^O^)/


「エレクトーン楽譜復刻コレクション」①ご紹介編


「エレクトーン楽譜復刻コレクション」②選曲編


「エレクトーン楽譜復刻コレクション」③準備編


前回の「準備編」で
松任谷由実「ANNIVERSARY〜無限にCALLING YOU ~」
を演奏すべく
レジストを準備しました。


さあ弾くぞ!!


・・・・・・・・・・・・


あ!!
いくつかの
「演奏する準備」
補足したいと思います。


⑴レジストナンバーを
右フットスイッチで切り替えられるように
「ユーザーモード」でプログラムする




液晶パネル右のボタンから、
「FOOT SWITCH」→「ライト」→モード「ユーザー」
上鍵盤下(下鍵盤奥)の
四角いレジストボタンの番号を押してから
「セット」をタップすると
レジストがプログラム出来ます。

楽譜中で切り替わるレジストの順番で!
番号の順番通りに切り替わる曲であれば
モード「シフト」で
(プログラムしなくても)OKなのですが、
今回は① ② ③ ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦
と言った具合に
ちょっとだけランダムなので、
「ユーザー」でプログラムする必要が生じました。


⑵イントロフレーズは
ハモってみました!




このように、
楽譜ではイントロのフレーズが
単音のメロディなのですが、
原曲のイメージに寄せて
主に六度奏のハーモニーに変えて

演奏しました!


⑶最後のサビは
「メロディーオンコード」を足して
ゴージャスに!




この曲は
最後の部分で
サビが二回繰り返されます。
同じ音色で弾いてもOKですが、
あえて
盛り上がり効果を狙って
二回目のレジスト ⑥ に
「メロディーオンコード」①を足しました。
「メロディーオンコード」
文字通りなのですが
メロディーに沿ってコード(和音・重音)が重なって
よりゴージャスでダイナミックな音になる、
昔の機種から受け継がれている
エレクトーン独自の機能です!
ビッグ・バンド・ジャズの曲で
音に厚みを出したい時などにも
効果的です。


⑷リズムの「エンディングボタン」を活用して
うまいこと曲をシメました!




曲の最後の部分です。
このまま弾いても良いのですが
どうにも唐突気味。
そこで
レジスト⑦に切り替えると同時に
「エンディング3」のリズムが鳴って

キレイな余韻が出るように
仕込んでみました!


と、
少々手を加えましたが
基本的な音色はレジストチャート通りに
演奏してみました!
コチラ!!



原曲通りに近いアレンジに
なったかな?
と思います!
そこで・・・
オマケに
こんな事もしてみました。


⑤リズム・音色を変更して
別バージョンを作ってみた。




「レジストチャート」の備考欄に
こんな提案があったのです。
「リズムは、アナログバラードを使用してもよいでしょう。」



この画像を覚えていますか?
「準備編」で貼り付けたモノですが、
この曲で使用している
レジストレーションメニュー
「スイートハート2」の
元々のリズム
「アナログ バラード」なのです。
それをそのまま使ってもアリよ、
と言ってくれているので
試してみましたら
このリズムの
カッコいい打ち込み的な雰囲気に合わせて
音色も変えたくなってしまいました。



全体的に
シンセ、電子音系に寄せてみました。
楽譜は全く同じ
演奏も同じで音色を換えただけ、
アナログバラードバージョン
コチラです!





レジストチャートに忠実に
音色を作るもよし、

自分好みに
変えてみるもよし。

「無限に」試せるのが
エレクトーンの良い所!



皆様、
様々な曲で
楽しく演奏してみてくださいね!









今回のおさらい

復刻楽譜
あと500曲以上あるよ
無限にCallingYou!




では
またのちほど💗



0 件のコメント:

コメントを投稿

@エレクトーン

@templatesyard